第2回 「 今、せたがやの学校を変えるとき」

第2回 「 今、せたがやの学校を変えるとき」
2018年11月24日(土) 09:15~11:45

世田谷区で新しい学校(公教育)をつくろうという市民活動の取り組み。講演や対話のイベントを開催。
会場     梅丘パークホール(東京都世田谷区松原6-4-1)

主催:子ども・教育未来会議@せたがや  

お申し込み:こくちーず

kokuchpro_promo.gif

お知らせ文:
こどもたちが「学ぶって楽しい!」「もっと学びたい!」と目を
キラキラさせて勝手に学んでいく。一人ひとりが大切にされ、
持っている才能が引き出されていく。こどもたちも、関わる大人も
みんながしあわせである。
 
学校がそんな場所になったらいいと思いませんか?
私たちは、そんな公教育を「せたがや」から実現したいと真剣に
願っているグループです。
 
今回は7月に開催した「今、せたがやの学校を変えるとき」の続編です。

前回は「こんな学校に通いたい」をテーマにディスカッション、
たくさんの「新しい学校アイデア」が出されました。

今回は、前回の内容を共有しながら、世田谷区が発表している
『第二次世田谷区教育ビジョン・第二期行動計画』を「知る」
ことからスタート。世田谷区のビジョンと私たちのアイデア、
重なるところを発見したり、もっと良くするには、を考えたり。

ビジョンやアイデアを実現するために私たちが何ができるのか、
皆で対話を通じて一緒に考えます。
 
新しい公教育の姿をせたがやから。ぜひご参加ください。
 
 
 
<内容予定>
●PART1 『 第2次世田谷区教育ビジョン・第2期行動計画』を知る
●PART2 ワークショップ「ビジョンを実現するために私たちができること・新たなアイデアを考える」

 

| genki-kanri | 2018/11/24