世田谷D. I. Y. 道場~活動レポート&交流会~

「世田谷を手づくりしよう!」「観客からプレーヤーへ」を合言葉に、「DIY道場」が誕生して、1年半が経過しました。「ないものねだり」から「あるもの探し」のポジティブな社会的活動や事業創出に熱心な人々が、勢いをもって広がり始めた1年半でした。


今回は世田谷のあちこちで動き出した、バラバラな個人をつなぎ直すコミュニティ活動や、子育てを孤立させない活動、地域でゆるやかにつながるスペースづくり、タテワリの課題別ではなく全世代包摂をめざす活動など、現実の壁に挑む試行錯誤のプレゼンターが「いま」を語ります。こうした活動が、比較的短い期間で加速しているのが世田谷の特徴です。

これから何かを始めたい皆さん、「観客からプレーヤーへ」を合い言葉に、暮らしやすいまちを一緒につくっていきませんか? ご参加、お待ちしています。

日時:2018年9月16日(日) 18:00~21:00
場所:北沢タウンホール(下北沢駅南口徒歩5分)
参加費:995円(おつりはご縁です)

お申し込み:こくちーず
kokuchpro_promo.gif



【プログラム】

  • 第一部
    対論:保坂展人(世田谷区長)&浅海義治さん 18:00~18:30
    25年間にわたり世田谷トラストまちづくりで、参加と協働のまちづくりに取り組んできた浅海さんと、世田谷の「地域共生」の歩みを語ります。
  • 事例発表 18:30~19:30
    ◆「みんなのジッカ」榎本吉宏さん
    運営する介護事業で待機児童問題が深刻化し始めたのを機に、従業員向けの小規模保育園の開園を決意。 保育園、子どもたちを中心とした地域交流事業を開園するまでと、これからの展開についてお話しします。
    ◆「ふかさわの台所」成見敏晃・玲子さん
    築50年の一軒家をリノベーションしてつくられた「食」を通じて集えるコミュニティースペース「ふかさわの台所」。 「みんなでつくると楽しい。みんなで食べると美味しい。」をコンセプトに、地域の人たちと食卓を囲むことで交流が生まれる場所を目指しています。
    ◆「MANAHOUSE 上用賀」山中真奈さん
    シングルズキッズ たちに“親戚のようなつながり”をつくる管理人常駐・地域開放型・シングルマザー下宿「MANAHOUSE上用賀」の立ち上げについてと、シェアハウスの始め方をお話します。
    ◆「ふくふくのいえ」橋本陽子さん、中野瑞子さん
    喜多見駅近くの一軒家「ふくふくのいえ」は、「使っていない空き部屋・空き庭を地域の多様な世代がホッとする居場所=“セカンドプレイス”として活かせたら」との願いから始まり、おでかけひろばを中心に、乳幼児親子が関わるまちの交流拠点として賑わっています。
    ◆「Room375」福島美邦子さん
    インテリア・リフォームを通じて心豊かな生活を届けるRoom375は、この6月、青山から馬事公苑の緑を目前に見る用賀に拠点を移しました。移転を決意した経緯と、新たに加えた〔地域に開かれたソーシャル・オフィス〕のコンセプトについてお話しします。
    ◆「世田谷版農福連携」小幡泰江さん
    世田谷の農地で農業体験、そして就労体験を。さまざまな課題を抱えた人たちが農業で力を取り戻し、一歩を踏み出します。高齢、子ども、障害などなど、みんな一緒に農業でつながりませんか?
    ◆「せたコン」小関昭彦さん
    「せたコンとは、世田谷からはじめて世界をイイカンジにするアイデアを出して実現するためのイベントです! アイデアをプレゼンして、参加者とブレストでアイデアをふくらませて、ジブンゴトとしてかかわる仲間を見つけて、実現するまでを全力で応援します!
    ◆「せたがや居場所サミット」中澤まゆみさん
    526のNPOと2000以上の任意団体があるけれど、ほとんど連携のない世田谷区。このパワーを「居場所」というキーワードで、縦割りを超えてゆるくつなげてみようと始めた「せたがや居場所サミット」。47団体がパネル展示をした第1回目の様子を報告します。
    ◆「子ども・教育未来会議@せたがや」中曽根陽子さん
    変化が加速する時代に、学校教育も脱皮を迫られていますが、一人一人の才能が引き出され、子どもも親も先生もしあわせな学校って創れないの? そんな問いから、「誰か任せにせず、ありたい未来の学校をみんなで作ろう!」という活動が始まっています。一緒に考えませんか?
  • 休憩&交流タイム 19:30~20:00
    (事例発表をしたグループが、活動紹介をするブースを出します。興味のあるブースを訪れてお話して下さい)
  • グループトーク(テーマ別)20:00~20:30
  • グループトーク共有タイム 20:30~20:45
  • 講評:坂倉杏介(東京都市大学都市生活学部准教授)20:45~21:00(終了)

参加希望の方にお願いです。グループトークのコーナーで話したいテーマ(例:「子育て・教育」「コミュニティ」「多世代交流の居場所」など)をエントリーシートに書いて下さい。参考にしてテーマ設定をします。

主催:D. I. Y.道場道場事務局
問合せ・連絡先:保坂展人と元気印の会 03-6379-2107

| genki-kanri | 2018/09/16