世田谷区×人権 保坂区長とともに人権・ダイバーシティについて語ろう

多様性が尊重されるはずの21世紀。それなのに、ヘイトスピーチ、セクシュアル・ハラスメント、LGBTの方々の訴え、障がい者の方々 をめぐる問題など、いま私たちの身近なところで、「人権」という考え方の大切さを考えさせられる出来事が相次いでいます。
2017年、世界をみわたしても、「違い」を認め合って大切にしあうのでなく、「違い」を理由に差別したり、排斥する動きが心配な時代となっています。

そんななか、この世田谷区では、人権についてどんな取り組みが進もうとしているでしょうか。自治体から社会全体にどんなメッセージを伝えることができるでしょうか。そして市民ひとりひとりは何ができるでしょうか。私たちの目に見えないところで実は困っている人がいるのではないでしょうか。

世田谷区長と、人権をめぐって活動や発言を続ける方々をお招きして、大いに語り合いたいと思います。どなたでも是非ご参加ください。

【日時】2017年2月11日(土・祝)13:30~16:30
【場所】成城大学3号館311教室
〒157-8511 東京都世田谷区 成城6-1-20
(小田急線「成城学園前」駅 徒歩約3分)
【参加費】1,000円 資料代として (中・高生は500円)

詳細:ヒューマンライツ・ナウ

| genki-kanri | 2017/02/11